トップページ » OGGI


第38回国内住宅デザイン・町並み研修会[ひばりが丘団地・杉並OGGI住宅再生プロジェクト視察&セミナー]

長期優良住宅制度の一環として、既存住宅のリモデリング・プロジェクトが取り組まれています。その一つの例は、UR都市機構が取り組んでいる「ルネッサンス計画」で行われている、住棟単位での改修技術の開発です。今回の事例は、最も初期の日本住宅公団による日本最大の賃貸住宅団地「ひばりが丘団地」で取り組まれたプロジェクトです。これは、政府がUR都市機構に長い年月をかけて取り組ませた、今後リモデリング事業にかかわる人には参考になる事業です。もう一つの事例は、第26回住まいのリフォームコンテストで国土交通大臣賞を受賞したSAITO ASSOCIATESが取り組んだ「規格型集合住宅再生プログラム」です。既存の住宅の診断からリモデリングの設計施工及びリモデリングの経営管理まで一貫したシステムを提案しています。

◆スケジュール:09:00新宿駅西口集合~ひばりが丘団地(東久留米市)~杉並OGGI~教室セミナー~17:00新宿駅西口解散

◆視察先:

ひばりが丘団地=昭和35年築の団地を少子高齢化社会や多様化するニーズに対応できる住宅へ再生するUR都市機構によるストック再生実証試験(ルネッサンス計画1)。住棟単位でのバリアフリー化、景観に配慮したファサードの形成等が行われている。

杉並OGGI=SAITO ASSOCIATESの齋藤修一氏が取り組んだ規格型集合住宅再生プロジェクト。かつての社宅を賃貸マンションに再生し入居者を募集したところ、希望者が殺到した。第26回住まいのリフォームコンクールで592点の応募作品からNo.1の国土交通大臣賞を受賞。今回は外観だけの見学だが、齋藤氏から詳しい説明を受ける。

お申込みは>>>>募集パンフレット・申込書



研修旅行情報

研修旅行情報



新着情報

研修旅行情報