トップページ » 柏の葉スマートシティ、パレットコート六町、みらい平陽光台、住宅地視察、ワシントン州政府、国内住宅地見学会


つくばEX沿線ニュータウン開発現場視察・研修会<エコロジカルで資産価値を高める住宅地・街並み造り>

~日本におけるエコロジカルで資産価値を高める住宅地・街並み造り~

当現場セミナーでは、エコロジカルで資産価値を高める住宅地・街並みづくりの実現に向けて、つくばエクスプレス沿線で取り組まれている以下のプロジェクトを視察いたします。

「パレットコート六町 東京ココロシティ」・・・ポラスグループの中央グリーン開発(株)による東京足立区に開発中の206邸からなる戸建住宅街。街の統一感、安全性、快適性、豊かな緑などを維持し、いつまでも美しい街として愛され続けるために、生け垣・フェンス、セットバック、アンテナなどに制限を設けた「まちなみ景観協定」を制定している。

「柏の葉スマートシティ」・・・千葉県、柏市、東京大学、千葉大学の4者による「柏の葉国際キャンパスタウン構想」に基づき、公民学連携による国際学術研究都市・次世代環境都市の開発が進められている。環境共生、健康長寿、新産業創造の3つが街づくりのテーマ。「柏の葉アーバンデザインセンター(UDCK)」で説明を受け、現場を見学する予定。

「みらい平 陽光台」・・・つくばエクスプレス・みらい平駅周辺に2005年に分譲が開始された88戸からなる住宅地。電柱の地中化などで美しい街並みを作り出している。

★詳しいパンフレットと参加申込書はこちら>>>現場セミナーのご案内(PDF)



研修旅行情報

研修旅行情報



新着情報

研修旅行情報