トップページ » 情報セキュリティ視察ツアー、米国IT視察ツアー、RSAコンファレンス、RSA Conference 2011、クラウドコンピュータ視察、孫寧、グローバル研修企画、情報セキュリティ企業訪問、米国セキュリティ視察ツアー


RSA Conference 2017 と米国先端IT企業視察ツアー

<RSA Conference 2017概要>

★ 期 間 : 2017年2月13日~2月17日

★ 開催地 : サンフランシスコ・モスコーン・コンベンション・センター

★ 出展者 : マイクロソフト、インテル、IBM、HP、シスコはじめIT企業400社以上

★ セッション : 期間中250以上のセッションが開かれる。キーノート・スピーカーには、マイクロソフト、CAテクノロジーズ、HP、ジュピター・ネットワークなどの取締役が多い。

★ 主要出展品 : 情報セキュリティ・システム・ソリューション・製品等

会場内でトップ企業による各30分のデモンストレーションが行われる。

★ 概 要 : RSA Conference は、RSA Data Security Inc.(現、RSA, The Security Division of EMC) が1992年に主催したインターネット・セキュリティを考える暗号学者向けフォーラムを初回とし、以降毎年行われている。現在では、IT技術や標準規格、実装、法規格、政策、セキュリティ脅威など、あらゆる方面から情報セキュリティを扱う最先端のセキュリティ専門カンファレンス&展示会として成長した。2016年が第25回目となる。近年は米国以外でもヨーロッパとアジア・パシフィックで毎年開催されている。

★ URL : https://www.rsaconference.com/events/us17

<日程表>

月 日

発着都市

交通機関

時間

行動予定

2017年

2月15日

(水)

成 田 発

航空機

夕刻

空路、サンフランシスコへ
サンフランシスコ着

専用バス

午前

午後

入国手続

☆サンフランシスコ市内見学または

★RSA Conference 2017展示会視察

<シリコンバレー泊>

2月16日

(木)

サンフランシスコ

(通訳同行)

専用バス

終日

★RSA Conference 2017 展示会視察

<シリコンバレー泊>

2月17日

(金)

シリコンバレー

(通訳同行)

専用バス

終日

★世界的IT企業訪問

★ITベンチャー企業訪問

<サンフランシスコ泊>

2月18日

(土)

サンフランシスコ

滞在

終日

自由行動

<サンフランシスコ泊>

2月19日

(日)

サンフランシスコ発

航空機

午前

空路、成田へ

2月20日

(月)

成 田 着

午後

着後、解散

★詳しいパンフレットと参加申込書はこちら>>>2017RSAパンフレット(PDF)

RSA Conference 2011と米国先端情報セキュリティ視察ツアー[クラウド時代の先端情報セキュリティを学ぶ]

RSA Conference 2011概要

★ 期 間 : 2011年2月14日~2月18日

★ 開催地 : サンフランシスコ・モスコーン・コンベンション・センター

★ 出展者 : マイクロソフト、インテル、IBM、HP、シスコはじめIT企業350社以上

★ セッション : 期間中250以上のセッションが開かれる。特に最終日18日にはクリントン元大統領によるクロージング・キーノート・スピーチが行われる。(要コース延長)

★ 主要出展品 : 情報セキュリティ・システム・ソリューション・製品等

            会場内でトップ企業による各30分のデモンストレーションが行われる。

★ 概 要 : RSA Conference は、RSA Data Security Inc.(現、RSA, The Security Division of EMC) が1992年に主催したインターネット・セキュリティを考える暗号学者向けフォーラムを初回とし、以降毎年行われている。現在では、IT技術や標準規格、実装、法規格、政策、セキュリティ脅威など、あらゆる方面から情報セキュリティを扱う最先端のセキュリティ専門カンファレンス&展示会として成長した。2011年が第20回目となる。近年は米国以外でも日本とヨーロッパで毎年開催されている。

★ URL : http://www.emc.com/microsites/rsa-conference/2011/usa/index.htm

 

現地コーディネーター 孫 寧(Ning Sung) 氏の紹介 

  ・現職:インターナショナル・コンピュータ・テクノロジー社(カリフォルニア州シリコンバレー)社長兼CEOとして、常に最先端コンピュータ技術を課題とするシステムコンサルティングに従事し、日本、米国、中国の三国に渡って、各種企業を対象とした総合的なマーケティング、技術調査、企業間提携や新技術移転に重要な役割を果たしている。

 ・略歴:香港生まれ、日本育ち。米国ウィスコンシン大学コンピュータ工学学士号取得。カリフォルニア州サンタクララ大学コンピュータ科学修士号取得。 タンデム・コンピューターズ(現HP)、ナショナル・アドバンスト・システムズ(現日立データ・システム)等で勤務後、1984年にインターナショナル・コンピュータ・テクノロジー社を創設。日本語、英語、中国語に堪能。

日程表

 

月 日

発着都市

交通機関

時間

行動予定

2011年

2月14日

(月)

成 田 発

航空機

夕刻

空路、サンフランシスコへ
サンフランシスコ着    

専用バス

午前

午後

入国手続☆サンフランシスコ市内見学

2月15日

(火)

サンフランシスコ

滞在

 

 

 

専用バス

 

午前

 

午後

 

★孫氏によるセミナー(ホテル内会議室)[米国のクラウドと情報セキュリティの最新動向]★シリコンバレーIT企業(情報セキュリティ企業)訪問

(専門通訳同行)

2月16日

(水)

サンフランシスコ

滞在

徒歩

終日

★RSA Conference 2011 展示会視察(専門通訳同行)[モスコーン・コンベンション・センター]

2月17日

(木)

サンフランシスコ

滞在

徒歩

 

終日

 

★RSA Conference 2011 展示会視察 [モスコーン・コンベンション・センター]

2月18日

(金)

サンフランシスコ発

航空機

午前

空路、成田へ 

2月19日

(土)

成 田 着

 

午後

着後、解散 

※ホテル=ウェスティン・セントフランシス(ユニオンスクエアの中心に位置し、モスコーン・コンベンション・センター    まで徒歩約10分)

※訪問企業の候補

 1)Zscalar=クラウド・セキュリティのトップ企業。マルチテナント環境で、アンチウイルス、アンチスパイウェア、アンチスパム、URLフィルタリング、データ損失防止(DLP)、Web2.0の制御、帯域制御、メールフロー制御などを全部行う。

 2)Cenzic=ウェッブアプリケーションのセキュリティを保護するソフトの企業。2006年に次世代用の製品を発売し、各業界のトップ企業100社を含め、1000社以上がこのソフトを使用している。

 3)Palo Alto Networks=ファイアーウォールの企業。同社のファイアーウォールでアプリケーションの可視化と制御が可能で、セキュリティ、パフォーマンス、コストの改善を実現できる。 

詳しいパンフレット・参加申込書はこちら>>>パンフ総合版



研修旅行情報

研修旅行情報



新着情報

研修旅行情報