トップページ » 北欧住宅視察ツアー、エコロジー住宅視察、高気密高断熱住宅視察、福祉住宅視察、スウェーデン住宅視察、アールトの住宅視察


注目の北欧デザイン住宅に触れる![スウェーデン・フィンランド住宅視察ツアー]

<当研修ツアーの特色>

① ストックホルムでは、住宅展示場、ホームセンター、インテリアショップを見学し、スウェーデンの最新の住宅、家具、インテリアデザインを学ぶ。

② 同地で、実際に住んでいるお宅と高齢者住宅を訪問し、北欧の一般人と高齢者の住まい方を学び、日本との違いを考える(予定)。

③ ヘルシンキでは、フィンランドが生んだ20世紀の代表的建築家アールトの自邸とスタジオを見学し、歴史に残る住宅デザインを学ぶ。

⑤ ヘルシンキ郊外では、ポルヴォー旧市街の街並みとキャピュラ住宅地区を視察し、価値の下がらない住宅地のあり方を考える。

⑥ 移動のバスの中等で、戸谷英世団長による北欧と日本の住宅の違いについての講義を受ける。

⑦ 毎夕ミーティングを開き、その日の視察の感想を述べ合う。

⑧ 帰国後報告書を作成し、参加者に無料で配布する。

<視察日程>

月 日

発着都市

交通機関

時間

行動予定

2016年

10月19日

(水)

成田発

ストックホルム着

航空機

午前

午後

空路、(ヨーロッパ内乗り継ぎ)ストックホルムへ

着後、専用バスでホテルへ

<ストックホルム泊>

10月20日

(木)

ストックホルム

滞在

専用バス

終日

★ストックホルム市内視察

★市庁舎視察(ノーベル賞の晩餐会場見学)

★ホームセンター視察(北欧の建材の視察)

★住宅展示場視察(20棟あまりの最新住宅の内覧)

<ストックホルム泊>

10月21日

(金)

ストックホルム

滞在

専用バス

終日

★インテリアショップ視察(北欧家具のデザイン視察)

★お宅訪問(実際に住まわれている住宅を訪問)

★高齢者住宅視察(福祉先進国の高齢者住宅見学)

<ストックホルム泊>

10月22日

(土)

ストックホルム発

ヘルシンキ着

航空機

午前

午後

夕刻

自由視察

空路、ヘルシンキへ

着後、ホテルへ

<ヘルシンキ泊>

10月23日

(日)

ヘルシンキ

滞在

専用バス

終日

★ヘルシンキ市内建築物視察

★アールトの自邸、スタジオ視察

★インテリアショップ視察(インテリアデザインの視察)

<ヘルシンキ泊>

10月24日

(月)

ヘルシンキ

郊外

専用バス

終日

★ポルヴォー旧市街の街並み視察(中世からの歴史を持つ古い街。新古典主義の住宅街)

★キャピュラ住宅地区視察(第一次大戦末期に計画的に建てられた住宅地。ローコストだが優れたデザイン)

<ヘルシンキ泊>

10月25日

(火)

ヘルシンキ発

航空機

午前

午後

自由視察

空路、(ヨーロッパ内乗り継ぎ)成田へ

10月26日

(水)

成田着

午前

着後、解散

★詳しいパンフットと参加申込書はこちら>>>16北欧住宅パンフ(PDF)



研修旅行情報

研修旅行情報



新着情報

研修旅行情報