トップページ » レンガ建築、住宅研修会、住宅セミナー、長期優良住宅


レンガによる長期優良住宅建築と工務店経営セミナー(現場・教室)=第50回国内住宅デザイン・町並研修会=

経済環境の悪化、景気低迷により、大手住宅会社が従来までの経営体質の改善に取り組めないで苦戦している一方、我が国の工務店は小回りの利く経営規模であるにも関わらず、大手企業以上に苦戦している。その理由は以下の2つである。①消費者ニーズに応える住宅供給および住宅地経営ができていない。②不動産製造業者として住宅建設業務経営ができていない。これらの2つの課題は、その背景に専門的な知識と経験がなければできないが、長年住宅産業に関係した真面目な工務店であれば、国内外の優れた事例の検討とその背景になっている理論を学習することで、「学ぶことは真似ること」で追いつき追い越すことができる。なかでもレンガによる住宅および住宅地造りは、世界の優れた環境造りに大きな実績を積んでおり、シンプルな形状で美しいデザインの住宅や街並み造りに寄与してきたことは、多くの人が認めるところである。今回は、レンガによる住宅街並み造り形成にテーマを絞って、国民の支払い能力の範囲で資産経営のできる住宅を、工務店の健全経営の仕方に矛盾しない形で実践する方法を、講義、映像、現場見学を通じて学ぼうとするものである。

◆視察先

◎丸の内界隈のレンガ建築=ブリックスクエア、法務省旧本館、国立近代美術工芸館

◎教室セミナー=レンガ住宅と工務店経営/レンガの基礎知識/海外のレンガ建築 (講師:戸谷英世、ブリックプロダクツ東京・黒瀬洋氏)

◎田園調布の本格的レンガ住宅=(株)ボウクス社長邸外観・内覧ほか2軒視察

◎大学のレンガ建築=立教大学モリス館・チャペル・食堂、慶應義塾大学記念図書館

★詳しいパンフレットと参加申込書はこちら>>>募集パンフレット(PDF)



研修旅行情報

研修旅行情報



新着情報

研修旅行情報