トップページ » リグナハノーバー視察、インターツム視察、ウッドミック


リグナハノーバー&インターツム2019とドイツ木造住宅視察ツアー[満員御礼]

<リグナ・ハノーバー2019(国際木工林業機械見本市)>

世界最大の木工林業機械見本市である「リグナ・ハノーバー」は、素材から製造過程を経てさらに最終製品に至る全てのプロセスで必要とされる技術や木工機械について、世界中の最新技術やソリューションが展示される木工林業機械関係者にとって必見の見本市です。

□会期:2019年5月27日(月)~5月31日(金)

□会場:ドイツ連邦共和国ハノーバー国際見本市会場

□規模:2017年実績出展社数=1,500社  ビジター数=93,000人  展示面積=129,000㎡

□出展品:林業用機械・運搬車両及び装置、木材及びベニヤ製造用機械、木材加工技術、木端利用、指物・家具及び建具手工業用機械、木工用手工業のための機械、木造建築、内装、木材の技術及び応用、産業用家具製造のための機械、自動化技術

<インターツム2019(国際家具産業・木工加工専門見本市)>

1959年から2年に1度ケルンで開催されているインターツムは、世界最大級の家具産業・木材加工見本市である。インターツムの来場者層はバイヤー、建築家、オフィス設備業者、インテリアデザイナーなどで、会場では国境を越えた熱心な商談風景が随所で見られる。インターツムには需要と供給の両面で世界のトップ企業が参加し、情報収集や市場調査、あるいは取引先の開発等に絶好の機会を提供している。

□会期:2019年5月21日(火)~24日(金)

□会場:ドイツ連邦共和国ケルンメッセ会場

□出展社数=世界60ヶ国から1,732社  ビジター数=世界152ヶ国から69,000人(2017年実績)

□出展品:家具資材、キャビネット・オフィス家具・キッチン家具用資材及びパーツ、表面仕上げ材、化粧版、表面仕上げ機械、フィッティング、構造エレメント、ビルトインパーツ、ライティング、家具生産・木材加工機械、クッション用カバー材、クッション資材・半製品、クッション加工機械及びパーツ、他

<日程表(A)>

月 日

発着都市

交通機関

時間

行動予定

2019年

5月22日

(水)

成田.中部 関空発

デュッセルドルフ着

航空機

午前

夕刻

空路、ヨーロッパ内乗り継ぎデュッセルドルフへ

着後、ホテルへ

<デュッセルドルフ泊>

5月23日

(木)

ケルン

公共交通

機関

終日

★インターツム2019視察

<デュッセルドルフ泊>

5月24日

(金)

ケルン

公共交通

機関

終日

★インターツム2019視察

<デュッセルドルフ泊>

5月25日

(土)

デュッセルドルフ発

フランクフルト着

列車

午後

列車でフランクフルトへ

着後、ホテルへ

<フランクフルト泊>

5月26日

(日)

フランクフルト郊外

専用車

終日

★リンブルク木組みの家並み見学

★ダルムシュタット芸術家村の建築見学

<フランクフルト泊>

5月27日

(月)

フランクフルト発

ハノーバー着

列車

専用バス

午前

午後

列車でハノーバーへ

着後、メッセ会場へ

★リグナ・ハノーバー2019視察

<ハノーバー泊>

5月28日

(火)

ハノーバー

公共交通

機関

終日

★リグナ・ハノーバー2019視察

<ハノーバー泊>

5月29日

(水)

ハノーバー

公共交通

機関

終日

★リグナ・ハノーバー2019視察

<ハノーバー泊>

5月30日

(木)

ハノーバー発

航空機

午前

空路、ヨーロッパ内乗り継ぎ羽田へ

10

5月31日

(金)

成田.中部 関空着

午前

着後、解散

<日程表(B)>

月 日

発着都市

交通機関

時間

行動予定

2019年

5月25日

(土)

成田.中部 関空発

フランクフルト着

航空機

午前

夕刻

空路、(ヨーロッパ内乗り継ぎ)フランクフルトへ

着後、ホテルへ

<フランクフルト泊>

5月26日

(日)~

5月31日

(金)

Aコースと同一行動

★詳しいパンフレットと参加申込書はこちら>>>リグナ&インターツム・パンフ



研修旅行情報

研修旅行情報



新着情報

研修旅行情報