トップページ » オークハンモック視察


第5回米国の高齢者住宅視察ツアー<MEDTRADE(介護福祉機器展)/大学連携ホーム/高層ホーム/CCRC>

<企画主旨>

世界に類を見ない速さで、全人口の5人に1人が65歳以上という高齢社会が、日本にも訪れ、今後、10年以上にわたって、65歳以上は毎年60万人ずつ、75歳以上は36万人ずつ増えると予測されており、高齢者住宅・施設の需要は急速に広がっていくと考えられます。なかでも、年々利用者が増え脚光を浴びつつあるのが、民間の有料老人ホームです。特に2000年に施行された介護保険制度によって、「高齢者住宅事業は儲かる」と安易に参入し、実情と運営がかみ合わず、困難に直面している事業者も見受けられます。

この特殊で難しい事業である「高齢者住宅事業」を営んでいる方、及びこれから営もうとしている方向けに、全米で最大の介護・福祉機器展であるMEDRADEに合わせて、第5回目となる当視察ツアーを企画いたしました。アメリカの老人ホームは、日本として一番参考になる、最も学ぶべきものが多くあります。それは、ビジネスとしてサービスを提供していること。そして、民間企業がどんどんホームを建てて自由競争をしているからです。そのなかでも大変興味深い、健常なときに入居し、要支援、要介護になっても移動することなく最後まで同じ敷地内で暮らせるCCRC(Continuing Care Retirement Community,継続介護高齢者施設)の視察を中心に当ツアーを企画しました。関係各位の奮ってのご参加を期待いたします。

<日程表>

月 日

発着都市

交通機関

時間

行動予定

2013年

10月8日

(火)

成田発

航空機

午後

空路、米国内乗り継ぎオーランドへ
オーランド着

着後、ホテルへ

<オーランド泊>

10月9日

(水)

オーランド

滞在

トロリー

終日

★MEDTRADE(福祉機器・医療機器見本市)視察

<オーランド泊>

10月10日

(木)

オーランド

滞在

専用バス

終日

★ルセラン・タワー(オーランドのダウンタウンに建つ高層マンションのCCRC)視察予定★ジョン・ノックス・ビレッジ(オーランド近郊の郊外型CCRC)視察予定

<オーランド泊>

10月11日

(金)

オーランド

郊外

専用バス

終日

★オークハンモック(オーランド郊外にある大学連携有料老人ホーム)視察予定

<オーランド泊>

10月12日

(土)

オーランド発

航空機

空路、米国内乗り継ぎ成田へ

10月13日

(日)

成田着

16:20

着後、解散

★詳しいパンフレットと参加申込書はこちら>>>>総合パンフ(PDF)



研修旅行情報

研修旅行情報



新着情報

研修旅行情報