ドイツにおけるエコ住宅・建築視察ツアー<環境首都フライブルクで学ぶ>



<現地コーディネータ-池田憲昭氏の紹介>

ドイツのフライブルク市近郊ヴァルトキルヒ市在住。西南ドイツを拠点に森林、木材、農業、地域創成やエネルギーをテーマに日独森林環境コンサルタントとして活動。

〇主な業務

ドイツ視察セミナーの企画・講師、異文化マネジメントセミナーの企画・講師、日独プロジェクトのサポート、日独通訳・翻訳、執筆活動

〇学歴

・岩手大学人文社会学部卒業(1996年)

・フライブルク大学森林環境ディプローム課程(修士相当)卒業(2003年)

<日程表>

月 日

発着都市

交通機関

時間

行動予定

2019年

2月6日

(水)

羽田又は成田発

フランクフルト着・発

フライブルク着

航空機

列車

午前

午後

夕刻

空路、フランクフルトへ

入国手続き後、列車でフライブルクへ

着後、ホテルでオリエンテーション

<フライブルク泊>

2月7日

(木)

フライブルク

滞在

トラム

(路面電車)

終日

★エコ住宅地ヴォーバン地区のまちづくり視察

★プラスエネルギーハウス、ソーラー住宅視察

★ヘリオトロープ(ソーラー建築の実験的建築物)視察

★フライブルク新庁舎(プラスエネルギー建築)と60~70年代の集合住宅のエネルギー改修視察

<フライブルク泊>

2月8日

(金)

シュヴァルツヴァルト(黒い森)地区

専用車

終日

★伝統的建築物の古とモダンを組み合わせたエネルギー改修事例視察

★地元工務店のモデルハウス(伝統スタイルとモダンスタイル)視察

★地域住宅産業の共同展示場BIZZZ視察

(断熱壁、屋根、地下構造等の様々な工法見学)

<フライブルク泊>

2月9日

(土)

フライブルク

滞在

トラム

(路面電車)

終日

★コンパクトシティ・フライブルクの都市計画(ゾーニング、ミックス、交通、緑化)視察

★多機能森林業と地域木材クラスターについてのレクチャーと森林散策

★研修のまとめセミナー

<フライブルク泊>

2月10日

(日)

フライブルク発

フランクフルト着・発

列車

航空機

午前

午後

自由行動

列車でフランクフルトへ

着後、空路羽田または成田へ

2月11日

(月)

羽田又は成田着

午後

到着

★詳しいパンフレットと参加申込書はこちら>>>総合パンフ



新着情報

研修旅行情報