トップページ

» 国内

第11回サービス付き高齢者向け住宅と有料老人ホーム現場見学会(兵庫)

【研修先】
兵庫県尼崎市
【概要】
◆実施日:2018年2月6日(火) ◆同行講師:上岡榮信氏(一般社団法人有料老人ホーム入居支援センター理事長) ◆参加費用:¥20,000(現地集合、現地解散) ◆スケジュール:10:45阪神電車尼崎駅集合~アマルネス・ガーデン~ヴィラ・グランセゾン~15:30尼崎駅解散
【内容】
世界に類を見ない速さで、全人口の5人に1人が65歳以上という高齢社会が、日本にも訪れ、今後、10年以上にわたって、65歳以上は毎年60万人ずつ、75歳以上は36万人ずつ増えると予測されており、高齢者住宅・施設の需要は急速 [...] 詳細を見る ≫

旧吉田茂邸(大磯)と鎌倉の近代建築視察研修会 <第70回国内住宅デザイン・街並み研修会>

【研修先】
神奈川県(大磯・鎌倉)
【概要】
◆研修日:2018年3月14日(水) ◆団長:戸谷英世(住宅生産性研究会理事長) ◆費用:一般¥25,000、HICPM会員¥20,000 ◆スケジュール:09:30新横浜駅集合出発~旧吉田邸(大磯)~鎌倉近代建築群~18:00新横浜駅着解散 ◆企画主体:NPO法人住宅生産性研究会(HICPM)/研修実施:(株)グローバル研修企画
【内容】
鎌倉は鎌倉幕府が開かれて以来、その地形は四神相応の優れた風水の整ったところとして、多くの人たちがそこに住居を構えてきました。また、風光明媚な湘南海岸は、明治以来近代国家建設で大きな富を築いた人たちが、景観と眺望の優れたこ [...] 詳細を見る ≫

名古屋・岐阜の高齢者向け住宅成功事例視察研修会(2日間)

【研修先】
名古屋・岐阜
【概要】
◆研修日:2017年10月17日(火)~18日(木) ◆同行講師:上岡榮信氏(有料老人ホーム入居支援センター理事長) ◆費用:1日¥20,000 ◆スケジュール:10月17日10:00~17:00名古屋地区高齢者向け住宅視察/18日10:00~17:00岐阜地区高齢者向け住宅視察
【内容】
世界に類を見ない速さで、全人口の5人に1人が65歳以上という高齢社会が、日本にも訪れ、今後、10年以上にわたって、65歳以上は毎年60万人ずつ、75歳以上は36万人ずつ増えると予測されており、高齢者住宅・施設の需要は急速 [...] 詳細を見る ≫

日本の歴史的住宅地とTND開発視察研修会[田園調布、ジョンソンタウン、常盤台]

【研修先】
東京、埼玉
【概要】
◆研修日:2017年10月4日(水) ◆団長:NPO法人住宅生産性研究会(HICPM)理事長戸谷英世 ◆参加費用:一般¥25,000/HICPM会員¥20,000 ◆スケジュール:09:30東京駅集合・出発~ジョンソンタウン~常盤台~田園調布~18:30東京駅解散
【内容】
欧米の住宅地は経年するとともにそこに立っている住宅の意資産価値が上昇している。それは住宅地計画を「人文科学的」に計画しているからである。大正時代に日本が欧米のガーデンシテイに倣って開発した田園調布や、内務省官僚の小宮健一 [...] 詳細を見る ≫

日本の資産形成のできる住宅地開発と経営視察研修会

【研修先】
神奈川県
【概要】
◆研修日:2017年6月6日(火) ◆団長:戸谷英世(NPO法人住宅生産性研究会理事長) ◆費用:一般=¥25,000/住宅生産性研究会会員=¥20,000 ◆企画主体:NPO法人住宅生産性研究会/研修実施:(株)グローバル研修企画
【内容】
世界中でラドバーン開発の歩車道分離計画の成果に対する関心は高く、日本でも緑園都市ではラドバーンと姉妹都市契約を結び資産形成のできる住宅地経営を目指している。住宅地経営を実施するうえでの最小規模はどの程度かという議論は、C [...] 詳細を見る ≫

日本における近代建築視察研修会[FLライト、Jコンドル、ル・コルビジェ]=第67回国内住宅デザイン・街並み研修会=

【研修先】
東京
【概要】
◆研修日:2017年2月14日(火) ◆費用:一般¥25,000/HICPM会員¥20,000 ◆団長:NPO法人住宅生産性研究会理事長・戸谷英世 ◆企画主体:NPO法人住宅生産性研究会/研修実施:(株)グローバル研修企画
【内容】
今回の研修ツアーでは19世紀末から半ばまでを代表する世界的に高い評価を受けている建築様式を見学し、デザインの研修をします。FLライトの設計による明日館はプレーリー様式とよばれる建築です。古河邸と岩崎邸は日本の近代建築の創 [...] 詳細を見る ≫

京都における近代レンガ建築と2×4住宅視察研修会[第66回国内住宅デザイン・街並み研修会]

【研修先】
京都
【概要】
◆期間:2016年10月6日(木)~10月7日(金)1泊2日 ◆費用:一般¥59,000/住宅生産性研究会会員¥54,000 ◆団長:NPO法人住宅生産性研究会理事長戸谷英世
【内容】
1934年米国でNHA(全米住居法)ができ、FHA(連邦住宅庁)が住宅ローン債権に債務保証をしたとき「クラシック」のデザインしか対象にしなかったという話が現代にも伝えられています。その「クラシック」と言われる建築デザイン [...] 詳細を見る ≫

日米の不動産比較セミナーと日本の歴史的住宅視察研修会[第65回国内住宅デザイン・街並み研修会]

【研修先】
東京
【概要】
◆研修日:2016年7月6日(水) ◆団長:住宅生産性研究会理事長戸谷英世 ◆セミナー講師:滝田佳功氏(ニューヨーク州公認リアルーター) ◆参加費用:一般¥25,000/HICPM会員¥20,000 ◆企画主体:NPO法人住宅生産性研究会(HICPM)/研修実施:(株)グローバル研修企画
【内容】
◆ 研修日 : 2016年7月6日(水) ◆ 研修地区 : 東京都千代田区、小金井市 ◆ 団 長 : 住宅生産性研究会理事長 戸谷英世 ◆ 費 用 : 一般 ¥25,000   住宅生産性研究会会員¥20,000 ◆ [...] 詳細を見る ≫

藤沢SST(サステイナブル・スマートタウン)にみる日本のスマートシティ視察研修会[第64回国内住宅デザイン・街並み研修会]

【研修先】
神奈川県藤沢市
【概要】
◆研修日:2016年4月6日(水) ◆団長:NPO法人住宅生産性研究会理事長・戸谷英世 ◆費用:一般¥25,000/住宅生産性研究会会員¥20,000 ◆申込締切日:3月18日(金) ◆スケジュール:09:30JR新横浜駅集合・出発~辻堂ザ・テラス~藤沢SST~湘南国際村~18:00新横浜駅着・解散
【内容】
<藤沢SSTの目標> 1.CO2を70%削減=戸建て住宅、施設、公共エリアに太陽光パネルや蓄電池、省エネ設備を導入して実現 2.生活用水30%削減=節水商品の導入や雨水を積極的に利用するなど、街全体で水使用料を最小化 3 [...] 詳細を見る ≫

富岡製糸場とアルバート邸にみるレンガ建築視察研修会(第62回国内住宅デザイン・街並み研修会)

【研修先】
群馬県前橋市・富岡市
【概要】
◆研修日:2015年12月3日(木) ◆団長:NPO法人住宅生産性研究会理事長戸谷英世 ◆参加費用:一般¥30,000/住宅生産性研究会会員¥25,000 ◆スケジュール:東京駅~アルバート邸(昼食)~富岡製糸場~東京駅(貸切バスで移動)
【内容】
明治時代日本は、欧米にならってレンガ建築による近代化を図りました。今回視察する2つの建築物は、英国とフランスの最高のレンガ建築の国内事例で、欧米の歴史文化を具現化した建築デザインを勉強するには好材料であると判断して、研修 [...] 詳細を見る ≫


新着情報

研修旅行情報