トップページ

»

「第3回英国ガーデンシティとドイツ環境共生都市視察ツアー」に14名の方が参加されました。参加者の声をお聞きください。

フライブルクで大学講師を囲んで
【研修先】
マンチェスター~ロンドン~フライブルク
【概要】
◆研修期間:2011年7月7日~7月14日 8日間
【内容】
★リフォーム会社の経営者Aさん 住宅改修専門屋の小生にとって、今回の視察ツアーは見どころたっぷり、全般にわたり充実した日々を送ることができました。また大がかりな機械装置を使わないパッシブな省エネ設計と自然素材を多用 [...] 詳細を見る ≫

第3回米国の高齢者住宅成功事例視察ツアー[MEDTRADE/大学連携老人ホーム/高層ホーム/CCRC]

【研修先】
アトランタ ~ ボストン ~ シカゴ
【概要】
◆研修期間:A=2011年10月25日(火)~11月3日(木)10日間/B=10月25日(火)~10月31日(月)7日間/C=10月28日(金)~11月3日(木)7日間 ◆研修コース:A=アトランタ~ボストン~シカゴ/B=アトランタ~ボストン/C=ボストン~シカゴ ◆コーディネーター兼通訳:上岡榮信氏(一般社団法人有料老人ホーム入居支援センター理事長) ◆研修費用:A=¥435,000/B=¥365,000/C=¥380,000
【内容】
企画主旨 世界に類を見ない速さで、全人口の5人に1人が65歳以上という高齢社会が、日本にも訪れ、高齢者住宅・施設の需要は急速に広がっていくと考えられます。なかでも、年々利用者が増え脚光を浴びつつあるのが、民間の有料老人ホ [...] 詳細を見る ≫

米国リモデリングとニューアバニズム視察ツアー[NAHBリモデリングショー/F.L.ライトの住宅/サステイナブルコミュニティ]

【研修先】
シカゴ ~ コーラー ~ シアトル
【概要】
◆研修期間:2011年10月12日(水)~10月19日(水)8日間 ◆研修費用:一般=¥398,000/住宅生産性研究会会員=¥388,000 ◆団長:NPO法人住宅生産性研究会理事長・戸谷英世
【内容】
企画主旨 米国では全住宅流通中、既存住宅は75~80%にのぼり、リモデリングは資産価値の持続には必要不可欠のものになっている。今回は、NAHBのリモデリングショーにあわせて、100年以上経過した優れた住宅と住宅地を、リモ [...] 詳細を見る ≫


新着情報

研修旅行情報