トップページ

»

阪神地区におけるアメリカ型長期優良住宅視察ツアー[ワシントン村、F.L.ライトのヨドコウ迎賓館、シアトルバンクーバービレッジ]

【研修先】
兵庫県(芦屋市、神戸市、三田市)
【概要】
◆研修日:2010年6月16日(水) ◆団長:NPO法人住宅生産性研究会理事長戸谷英世 ◆費用:一般¥25,000 住宅生産性研究会会員¥20,000 ◆参加定員:30名様 ◆スケジュール:09:30新神戸駅集合~ヨドコウ迎賓館~地元工務店現場~ワシントン村~シアトルバンクーバービレッジ~18:00新神戸駅解散
【内容】
阪神地区は、戦前には小林一三による英国のガーデンシティ理論に学んだ阪急沿線の田園都市開発や、戦後は英国のハーローニュータウンに倣った日本最初のニュータウン開発である千里ニュータウンなど、日本の郊外住宅地開発の歴史を拓いた [...] 詳細を見る ≫

英国ガーデンシティとドイツ環境共生都市・住宅視察ツアー[レッチワース、ハムステッド、レッドハウス/フライブルク、ヴォーバン地区]

【研修先】
ロンドン(英国)~フライブルク(ドイツ)
【概要】
◆研修期間:A=2010年6月18日(金)~6月25日(金)8日間 B=2010年6月18日(金)~6月22日(火)5日間 ◆研修コース:A=ロンドン(英国)~フライブルク(ドイツ) B=ロンドン(英国) ◆研修費用:A=¥445,000(住宅生産性研究会会員¥435,000) B=¥335,000(住宅生産性研究会会員¥325,000)
【内容】
4月に実施された「ミラノサローネ2010と英国住宅デザイン視察ツアー」では、アイスランドの火山噴火の影響による欧州内の航空網麻痺のため、英国の視察を断念せざるを得なかった参加予定者が複数いらっしゃいました。その方々の希望 [...] 詳細を見る ≫


新着情報

研修旅行情報